体験談

体験談

体験談

中学に入学してすぐのテストの結果を見てあまりにも数学のテストが悪く、子供に聞いた所やり方も分からなくどうやって勉強をしたらいいのかも分からない事が分かり、いろんな塾を見てエスライブに決めました。子供の分からない所を個別で理解出来るまで教えてくれるので、今では数学は、学校の授業より先に進んでいます! 数学だけではなく英語も嫌いな教科じゃなくなってきたみたいで、学校の先生達も子供の変わりようにびっくりしています! 5教科を見て頂ける事に私も感謝しています。
またエスライブに来ている子供達もいい子ばかりなのでたくさんお友達も出来て毎回嫌がらずに通っています!!

先生達もみんな良心的な先生ばかりなので安心して子供を預けています^^ これからもずっとお願いしたいと思っています♪

体験談

自分の得意な所、苦手な所が理解できるようになりました。
前までは、自分から勉強をする事はなく大嫌いだったのに今では、学校の小さな小テストにも勉強をするようになってきて 英語以外の教科も授業前に教科書や資料集を見たりなどするようになりました。
特に、英語の予習をするようになってからは授業の理解もすごくできてきて、手を上げる事もできるようになりました。
数学では苦手な所を早く見つけてできるようになるまで(理解するまで)一緒に考えてくれたり、できるようになるとほめてくれたりしてくれて「次もがんばろう」と前向きな気持ちが持てるようになりました。

s-Liveに通ってから勉強の大切さや、必要さが改めて分かり、将来の事も真剣に考えられるようになりました。

体験談

授業を受ける時に、いつも分らないまま次のところへ進んでしまい、全てが中途半端でテストの時には、スキマだらけの状態でした。
ですが、通い始めてからは、そのスキマが少しずつうまり、予習をする事で授業の内容がその場で分かるようになり発言も増えてきました。
授業前に理解出来ていれば、クラスの分らない所も出来て、自分の復習にもなるので、自分が理解出来ていない所を見つけられるので、勉強が少し好きになりました。
優しく丁寧に教えて下さるので、とても分かりやすいです。

体験談

長男中1、次男小5.同じ親から産まれ育ったとはいえ個性は違います。
近所にたくさんの塾はありますが、なぜs-Liveに決めたのかは個別できめ細かく指導してくれることはもちろんですが、
●中学になれば部活など時間を作るのが難しくなるが対応できる
●兄弟同じでも安心
●速読を身に付けることです。

でも、一番の決め手は見学時に塾生の自由な雰囲気、そして先生方の生徒に対する熱意でしょうか。
長男は、元々勉強に苦手意識はないのですが仲間に恵まれ上のレベルを目指し頑張っています。
次男は、賢い子だと親として感じるのに学校の成績は全く奮いません。
しかし自身がついたのか、テストで高得点が取れるようになりました。

親は子供のことで不安はつきませんが、今の二人を見るとs-Liveに入校して良かったと思ってます。

体験談

僕は、10か月s-Liveに行っていて最初の時は、分らない所だらけだけど今は、わかるようになって嬉しかったです。
そして映像授業で学校の教材でまだやっていない単元を先取りして授業で予習するというようにやっていてそれやってたら中間テストで20点くらい苦手な数学が上がってとてもうれしかったです。
最初は一人でずっと一人で勉強してたけど1ヶ月とかたつと同じ塾の友達が話しかけてけれてその友達と話すようになってs-Liveという塾が行くたびに楽しくなって、楽しみながら勉強ができるので毎日楽しい日になりました。

それに勉強で先取りした問題が解けて学校の先生がほめてくれるし周りの友達からもスゴイね?と言われて、とてもうれしくてそして勉強する気になりました。
いままでは友達に教えられる側だったけど今はもう問題が解けるようになったので今では、友達に分らない問題を教える側になって勉強ができてとてもうれしかったです。

体験談

今回は初めての中間テストでした。
とくに力を入れていた『数学』では、平均点以上を取る事が出来ました。
いつも塾へ来たときには、『正と負』の計算をたくさん解きました。
最初は、符号ミスや、計算ミスばかりで、分らない所を何度も何度も1から教えてくれました。
そのおかげでミスをする事が減りました。

テストでも計算問題がたくさん出ましたが、符号や計算の順序に気を付けて、スピーディに計算出来ました。
他の問題に時間をかける事もできたし見直しの時間にゆとりもできました。
逆に反省は、『前もって復習すること』です。
今回は部活もなく、時間にゆとりがあったし、テスト範囲が、それほど多くなかったからテスト勉強の時間がたくさん取れましたが、期末テストは教科が増えて思ったようにテスト勉強ができないと思います。
今のうちから分からない所を復習していきたいなと思います。
そして、勉強できたのは、お母さんとお父さんや家族のおかげだし、勉強を教えてくれた塾の先生達にも感謝でいっぱいです。

体験談

今年最初に受けた大切なテストでした。
ちゃんと書ける、前よりいい点数を取れると思って受けたはずだったのですが、思っていたようにはいかずに前より順位は下がり、点も下がってしまいました。
1点1点を大切に受けるように、ちゃんと100点取れるというつもりでいかないとダメだと思いました。
次のテスト、これで高校の選ぶはんいは90%決まります。しっかり夏休みで勉強して、テストに挑みたいです。
そして、少しでも多く問題を解きたいです。
東に行きたいという気持ちで取り組み、東に行けなくても、その下くらいには、「絶対合格できるよ」といわれるくらいになりたいです。

体験談

今回の中間テストで力を入れたのは、数学です。
数学は1年の頃さんざんだったけど今回でかなり点数が上がってこの塾でがんばった成果でてとてもいい結果になったのでよかったです。
これから数学もほかの問題も難しくなるので、これからしっかりと勉強していきたいです。

体験談

今回のテストを受けてみて苦手な数学は、時間をかけてたくさんやっていい点を取る事もできました。
分からない所は、聞いてやり方を覚えたり、パソコンで聞いたりなどしていました。
分かりやすく出来たので点数もよかったのかと思います。
自分なりの勉強法などもできてきて頑張れるようになってきました。
僕はなかなか集中力が続かない事もあります。ですが、分かる問題はたくさん解けて長く、そして多くやる事が出来ます。点数を上げるには、まず問題がしっかりと理解できるようにして、そうすれば自然と集中力も続き、たくさん問題を解く事が出来一石二鳥です。
ここに来てから総合点数も安定してきたので、これからも苦手をなくせるように底上げして得意科目は高くなるようにがんばりたいです。

体験談

私は、中間テストが初めてでした。なので、とても緊張しました。
中間テストは最初だったから、勉強法やどのくらいやればいいのか全然わかりませんでした。
塾長に「どこやればいいの?」と聞いて言われた通りにやっていただけだったので、自分からやる事を決めてやらないといけないと思いました。
塾に通っていなかったら、自主勉強もほんの少ししかやっていなかったと思うので、通ってよかったとおもいます。
春休みは、行く予定ではなかった日にも毎日のように、通いました。全く分からなかった数学の問題も完璧になるまで勉強に付き合ってもらいました。
なので、5教科の中で1番いい点数を取る事が出来ました。次回の大きいテストは、期末テストなので、なるべくたくさん塾に通って、行けない日は、家で自主勉強を頑張りたいです。
予定や、目標、勉強法などをきちんと立てて、テスト勉強に取り組みたいです。

体験談

私は、中学を甘く見過ぎていました。
小学校の頃月例テストで合格出来たから、小学校の頃と同じ量の勉強をしたら十分にいけると思っていました。
でも、月例テストで合格している人が70人中の50人だとしたら、3つの小学校が合わさって、順位は1位から150位の間しか取れません。
その結果ぼくは、150位になってしまいました。それにテストの1週間前は、平日宿題抜きで6時間。
休日は、14時間勉強しました。
でも、そのせいで、学校では、眠くてしょうがなかったです。なので、次のテストでは、小学校以上に勉強して、よく寝ることを心掛けたいです。